読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべののログ

私自身の、ログです。意見いただけると嬉しいです。Twitterしてます→https://twitter.com/abenono123

必要なことは自分でしたほうがいい。

当たり前のようなことを当たり前のように書きます。

だから見ようと思う人がいないんだろうなぁ…

 

さて 見出しの通りです。抽象的でわかりにくいですね…

これは今日改めて思ったことですが…いつかこれをを振り返ったときに

初心として思い出せるようにかいておきます。 

 

本題に入ります。必要なことは、自分でしたほうがいい。

 

必要なこと、それは具体的に言えば、自分の生活に必要なこと。

 

…え まだわかりづらいですかね

たとえ話をします

 

…あぁ。ダメだ浮かびません 実際にあった本当の話になります。

グダグダすぎる… 

 

以前申し上げたように、私めは春から高校生となるものです。

新環境になれば様々なことが変わりますよね。服装から学校の場所から通学手段から

何から何まで。すべてが自分の生活に必要になることですが、その中でも通学手段、そう、通学手段が一番大事。行き方わからなきゃ。

私は比較的、自分で調べたいと思っています。(誰かに調べてもらうのは楽ですが)

様々なところで誰かに教えてもらうより、自分で知りたい。そんな執念があります。

情報を自分で得るよう執着している私ですが、中学校卒業後、ぼけーっと毎日を過ごしていると、母が高校への交通手段を調べていました。そして母は、すべて調べるのはよくない、と思ったのでしょう。バスの時刻表を調べておいて、と私に任せました。

しかし、私からすれば、そもそも高校へのいき方がよくわからない!となり、いつどこの何を調べればいいのかわからない。結局調べられていません。自分で調べたほうがスムーズだった気がしています。母に高校の行き方を再度わかるまで教えてもらえばいいだけ、とも思えますが、もう一回教えてと言ったら、それなら調べなくていいといわんばかりです…。多分

これに関しては、ぼけーっとしていた私が悪い、、、のかな。

 

うむうむ。

すべてを調べてもらってしまったら私自身状況が変わったときに対処できないかもしれない。かといって途中から調べるのでは、「ん?何を調べてるんだ?」となりかねない、そうなれば時間がもったいない。

そしたら、やっぱり…

誰かに何かを言われる前に、そして、誰かにやってもらうことになる前に

必要なことは自分でしたほうがいい!!!

そう思った今日でした。